MENU

【小学生】まなびwith(ウィズ)ってどう?口コミレビューと評判まとめ

2020 4/05

2019年度から、新しく小学館からはじまった「まなびwith(ウィズ)」。
小学館といえばドラえもんのドラゼミでは?と思う方も多いと思うのですが、残念ながらドラゼミは2018年度で終了…。

2019年度から「まなびwith(ウィズ)」として新しくスタートしました。

[st-midasibox title=”まなびwithのざっくり解説” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring” bordercolor=”#87bfc1″ color=”” bgcolor=”#fff” borderwidth=”3″ borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 年少~小学校6年生が対象
  • 教科書準拠ではなく、オリジナルの教材
  • しっかりとした作文の添削あり。(無料)
  • ドラゼミにはなかった「思考の達人」「ナゾトキ学習」が追加
  • ポイントを貯めると賞品(コミックス等)と交換可能

[/st-midasibox]

誌面からドラえもんがいなくなり、代わりにオリジナルキャラクターが出てきます。(名探偵コナンもちょっとだけいるよ!)
また、ドラゼミの時よりも映像授業に力を入れているようです。

\公式サイトはこちら/

2/28までの申し込みで4月分が無料!

目次

まなびwithの口コミ評判

ドラゼミからまなびwithへと変わった小学館の通信講座。口コミ評判はどうなのでしょう?
気になったのでインターネットやSNSで調べてみました。

た、たしかに!
小学1年生だとコナン君は知らないかも…?
大きくなればきっとわかるはず…!

[st-kaiwa1]まだはじまったばかりの講座なので、たくさんの口コミ評判は見つからなかったです…。[/st-kaiwa1]

調べたところによると、まなびwithは体験よりも勉強に重きを置いているようですね。
まなびwithの会員サイトでは図鑑や辞書が使えるので、そういったものを活用していくのもいいですよね!

親子でじっくりと一緒に取り組む時間はない・ある程度は自分で取り組んで欲しいという家庭の方がまなびwithを選んでいるようです。

\公式サイトはこちら/

2/28までの申し込みで4月分が無料!

まなびwith(小学生)の概要

まなびwithになって、ドラゼミとどこが変わったのか?
わかりやすくまとめました。

教材のタイプ テキストがメイン
月額 3,618円~5,454円
学習量の目安 1日2~4ページ
(学年×10分)
添削 あり
ポイント交換 あり
(ドラゼミ賞→まなび賞)
教科 国語・算数・英語(教科書準拠ではない)
理科・社会(特別教材)
作文
思考の達人(まなびwithで追加!)

添削テストの提出などでもらえるポイントを集めて賞品と交換ができる「ドラゼミ賞」。
「まなび賞」という名前に変更になりましたが、変わらずにポイント交換ができます。

[st-kaiwa1]会員サイト内にある「デジタル版の図鑑NEO」や「キッズナレッジ」といったコンテンツは引き続き利用できます♪[/st-kaiwa1]

注目は新しく追加された「思考の達人」ですね!

「思考の達人」とは

「思考の達人」とは、マインドマップ、チャート、ベン図といった思考ツールを使って、自分考えと内容を整理する教材です。
自分の考えをまとめて表現する力を身につけるという目的があります。

毎月2ページとあまり分量は多くありませんが、コツコツ積み重ねることによって分類や比較などができるようになっていきます。

「ナゾトキ学習」とは

「ナゾトキ学習」は、テレビや書籍などで人気のある、東京大学の学生を中心に結成されたAnotherVision(アナザービジョン)が監修をしている問題集です。

ドラゼミではドラえもんと一緒でしたが、まなびwithでは名探偵コナンと一緒に謎解きをしていくというお楽しみコンテンツになっています♪

まなびwithの学習教材と進め方

まなびwithの学習教材と学習の進め方を紹介しますね。

まなびwithの学習教材

テキスト 国語・算数・思考の達人
Great Fun Book(英語・小学1~2年生)
すごろくEnglish(英語・小学3~6年生)
添削テスト
特別教材
(学年により異なる)
理科・社会
漢字・計算王テスト
学年末実力診断テスト
デジタルコンンテンツ
(会員サイト)
漢字・計算ドリル
まなびチャンネル(まなびwithで追加!)
学習ゲーム
デジタルライブラリー
添削テストの記録と管理
【有料】 withQubena(算数アプリ)
月額500円(税別)

毎月のワークに、「思考の達人」が登場。
また、デジタルコンテンツには「まなびチャンネル」が追加され、実験映像や解説動画を見ることができます。

[st-kaiwa1]有料のwithQubena(ウィズキュビナ)は自宅のiPadにて受講する算数アプリ。
人工知能(AI)がひとりひとりのレベルに合わせて、復習・弱点克服・先取学習と手助けしてくれます。[/st-kaiwa1]

学習の進め方

[st-midasibox title=”まなびwithの進め方” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring” bordercolor=”#87bfc1″ color=”” bgcolor=”#fff” borderwidth=”3″ borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 月末に教材が到着
  • ワークを中心に学習をすすめる(目安:学年×10分)
  • 月末に添削テストの提出
  • 添削テストが返却されたら見直しをする

[/st-midasibox]

基本的にはこの繰り返しです。

添削テストを提出するとポイントがもらえて、そのポイントを頑張って貯めると集めたポイント数に応じて好きな賞品と交換ができます。
望遠鏡や地球儀といった学習に役立つものからコミックスまで幅広く取り揃えています♪

まなびwithの作文・英語について

まなびwithの作文と英語の学習がどうなっているのか気になりますよね。
ここでは、まなびwithの作文・英語についてまとめました!

まなびwithの作文について

作文はドラゼミ時代にもかなり力を入れてきた部分。
まなびwithになって作文がどうなるのか気になる人も多いのではないのでしょうか?

[st-kaiwa1]結論を言うと、まなびwithになってもしっかりと作文に取り組めます![/st-kaiwa1]

まなびwithでは、毎月の国語のテキストだけでなく小学1・2年生は年に2回、小学3~6年生は2ヶ月に1回の頻度で作文の添削指導を受けられます。

これは嬉しいですね!

他の通信講座では、私立や中高一貫校の受験対策として有料オプションとして用意をしている場合が多いのですが、まなびwithはなんと無料。
今まで通り追加料金なしで作文の添削をしてくれます。

まなびwithの英語について

英語の教材も気になりますよね。
まなびwithの英語教材は大きく2つにわかれています。

小学1~2年生 Great Fun Book
(誌面の2次元QRコードもしくは会員サイト)
小学3~6年生 すごろくEnglish
(会員サイト)

「Great Fun Book」では、動画コンテンツを通して英語の歌などの動画コンテンツで学んだり、アルファベットの読み書きを学習します。

小学3年生以上の「すごろくEnglish」ではネイティブの英語を聞きながらゲームをクリアしていくというような、楽しみながら英語を取得できるようなコンテンツとなっています。

まなびwithの料金と支払い方法

毎月払い 6ヶ月払い 1年払い
小学1年生 3,618円 20,262円
(3,377円)
39,804円
(3,317円)
小学2年生 3,672円 20,562円
(3,427円)
40,392円
(3,366円)
小学3年生 3,942円 22,074円
(3,679円)
43,368円
(3,614円)
小学4年生 4,590円 25,704円
(4,284円)
50,496円
(4,208円)
小学5年生 5,130円 28,728円
(4,788円)
56,436円
(4,703円)
小学6年生 5,454円 30,540円
(5,090円)
60,000円
(5,000円)

上記の価格は4月から受講した場合です。
途中受講の場合は値段が変わる場合があるので、まなびwithの公式サイトで確認してくださいね。

なお、1年払いをすると、約1ヶ月分お得となります。

支払いは口座引き落としか振り込みになります。

[st-midasibox title=”口座引き落とし” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring” bordercolor=”#87bfc1″ color=”” bgcolor=”#fff” borderwidth=”3″ borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 毎月払い・6ヶ月払い・1年払いが可能
  • 引き落とし手数料無料

[/st-midasibox]

[st-midasibox title=”振り込み” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring” bordercolor=”#87bfc1″ color=”” bgcolor=”#fff” borderwidth=”3″ borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 6ヶ月払い・1年払いが可能(毎月払いはできません!)
  • 【郵便局払い】 手数料70~280円
  • 【コンビニ払い】手数料64~324円
  • ※ 振り込みの場合は各金融機関に応じた振込手数料がかかります。

[/st-midasibox]

\公式サイトはこちら/

2/28までの申し込みで4月分が無料!

目次
閉じる